初めての方のWAX講座

WAXは楽しく快適な滑りをする為には欠かせないアイテムです。まだ自分で塗った事の無い人は
面倒くさいけど、一度ここで覚えてやってみて下さい!WAXなしでは滑れなくなります(^^)
☆注意☆ 必ずノーズ(ボードの先端)からテール(ボードのお尻)に向かって行って下さい。

《1》まず軽くアイロンにWAXをあてて       《2》アイロンの上でWAXを回しながら              《3》アイロンとペーパーを引っ張りながら
   ボード全体に生塗りして下さい。          ワキシングペーパーの上に溶か                ゆっくりと動かし、ボード全体に塗って
                              して落とします。                         下さい。裏が焼けるから止めない様に!
 
                

《4》最低でも2時間は放置してね!         《5》スクレパーでノーズからテールに            《6》ボアブラシでノーズからテールに向かって
   2時間は冷やさないと浸透しま            向かって剥いで下さい。WAXが               ブラッシング。これも大体出なくなるまで。
   せん。次から面倒なので頑張ろう!         だいたい出なくなったらOK!!!    

                  

《7》ナイロンブラシも同じく・・・。            《8》馬毛ブラシも同じようにやったら            《9》最後はファイバーテックスで拭取りま
                                ラスト1回。                         す。 静電気を取ってくれます。

                  

これで終了!お疲れ様でした・・・。と、GALLIUMの講習を受けた友達が言ってました(笑)。
これは僕も一番嫌いな作業だけど、これをやらずに滑って後悔したからだるいけどしっかりやります。
シーズン前にはベースWAXを2〜5回やって滑走を塗りましょう。これだけやれば
必ず快適で楽しい(天気さえ良ければ・・・。)ライディングができます。

 



Copyright c 2005 ss-junkie All rights reserved.
当サイトに掲載されている全てのコンテンツの無断掲載および無許可での使用はご遠慮願います。